勃起不全の悩みを吹き飛ばしてくれたレビトラ!速く元気になる秘訣

即効性を特徴とするED治療薬

レビトラとは、勃起不全を罹患している方が用いる5型ホスホジエステラーゼ阻害剤、通称ED治療薬で有り、同系統には他に二剤の医薬品が登場していますが、特質すべきものとして本剤は最も即効性が高い医薬品とされ、急に性交を行う事になった際でも短い時間での効き始めが期待出来るので場面を選ぶ事無く有効的に用いる事が出来るとされ、黄色みがかったオレンジ色を特徴とした円形の錠剤となり経口による内服で効果を発揮するとされ、成分がバルデナフィル塩酸塩となります。
成分の特徴として水やエタノールに対しての溶け出しが早い性質を持ち、これは経口により体内に取り込まれた際に錠剤が溶けるのが早い事を意味し、溶け出し始めるのに0.3時間程の時間しか要せず、血中内で最高濃度に達するまでの時間も1時間と掛からず0.8時間程でTmaxに達するとされており、半減期を4時間程とし効き目の有効時間は国内で承認されている最大用量20mgで約4時間とされており、一晩の営みには十分とされるだけの持続性を持っています。
勃起不全は幾つかの要因から陰茎への血液の循環が悪くなり海綿体への血液流入を低下させる事が原因とされ、レビトラの作用としては勃起状態発現に必要な興奮を催した際に分泌されるNOの中に含まれている環状グアノシン一リン酸が分解され優位性を下げる事を防ぐ事を目的としており、これを分解してしまうのが上記薬の系統にも記載した5型のホスホジエステラーゼであり、この酵素を阻害する事で物質の優位性を高める事で平滑筋を弛緩し拡がった血管を通じて海綿体へと多量の血液を輸送する事が出来る様になります。
本剤を含め勃起不全を改善する同一作用を持つ薬剤は三種有りますが、どれもが保険を適応させる事の出来ない医薬品で有り、国内では未承認とされるもののそれぞれから多くのジェネリックが誕生しており、レビトラのジェネリックとしてバリフやジェビトラといった製品が有り、そのどれもが国内処方よりも低価格での提供を行っており、バルデナフィル20mgで先発薬は2000円前後となりますがジェネリックであればそれを二割の負担程に抑えてくれるので性交の回数が多い方や経済的な余裕を持たない方でも継続した内服を可能にしてくれます。